当院の紹介と施術の流れ(症状別)顎関節症

当日はこんなことをします

写真は左右にスライドできます

当院の紹介と施術の流れ

院内の様子と初回施術の流れをご紹介します。

施術ブース

スペースは広く確保。ベッドは常に清潔に保っています。
各種クッションもご用意しています。

施術ブース

施術ブース

患者さんに説明するための筋肉のポイントを示したポスターと検査用の大きな鏡を設置しています。

カルテの記入

カルテの記入

まず最初にカルテに記入をお願いします。思わぬことが原因なこともありますのでどんな細かい事でもお書きください。

カウンセリング

カウンセリング

今、どんな痛みや不調でお困りなのかじっくりとお話を伺います。
一見関係ないような些細なこともお話ください。

検査(お体のチェック)

検査(お体のチェック)

体の固さ、歪み、動きの範囲など様々なチェックをして今の状態を把握します。検査後にどのような施術をするのかをお話します。

施術

施術

歪みや血流を整える【全身バランス整体】と筋肉・筋膜のコリを緩める【トリガーポイントリリース】を融合させた当院独自の施術で症状の緩和を図っていきます。

施術

施術

顎関節症に対しては顎周りは勿論、神経をコントロールしている脳を包む頭蓋から首周りに触れて自立神経を整えていきます。
筋肉のコリについては噛みしめに関わる頬や側頭の筋肉と顎周りにトリガーポイントを誘発する首の筋肉をメインにアプローチしていきます。

術後の説明・セルフケアのアドバイス

術後の説明・セルフケアのアドバイス

術後にどのような施術をしたのか、体の状態がどうだったのかをご説明します。また簡単にできるセルフケアもアドバイスします。

次回予約とお会計

次回予約とお会計

次回ご予約・お会計をして初回は終了です。