施術紹介(症状別)自律神経失調症

おおいずみ学園整体院の自律神経失調症に対するアプローチ

全身バランス整体

全身バランス整体

骨格、筋肉、内臓、頭蓋骨、自律神経のバランスなどを全身を優しく揺らしながら痛みのない当院独自の手法で整えていきます。身体の働きを司る自律神経の乱れを整えることを最優先に行います。

 

自律神経失調症に対しては神経を乱す原因となりやすい顎、目の周り。また呼吸も自律神経に深く関わるので深い呼吸ができるよう喉や肋骨にしっかりとアプローチしていきます。

筋肉の調整(トリガーポイントリリース)

トリガーポイントリリース

筋肉・筋膜の固いコリ(トリガーポイント)を手指を使ってピンポイントで触れてコリをほぐしていきます。「イタ気持ちいい」感覚です。筋肉がほぐれ、緊張が緩むと血管が広がり血流が促されます。血流が良くなると酸素や栄養素が全身に行き渡り、老廃物も流れていきます。同時に痛みが軽減していきます。

 

自律神経失調症に対しては噛みしめに関わる顎関節、呼吸を整えるのに重要な背骨・肋骨周りをメインにアプローチしていきます。

セルフケアのアドバイス

セルフケアの説明

家庭やオフィスで簡単にできるストレッチや姿勢・体の使い方を各症状に応じてチョイスし、お伝えします。施術以外でもお身体を意識してもらうことでどんどん治癒力が高まります。

 

自律神経失調症に対しては首、顎関節ののストレッチ・呼吸のしやすい姿勢・自律神経を整えやすい生活習慣などをお伝えします。

各部位のバランスを整える【全身バランス整体】と痛みの引き金点となっている筋肉のコリを取っていく【トリガーポイントリリース】。日常生活での動きや姿勢のアドバイス【セルフケアの指導】を融合させ、自然治癒力を高める症状を再発させないお身体作りを目指します。