施術紹介(症状別)

TAKEカイロの自律神経失調症に対するアプローチ

全身バランス整体

全身バランス整体

骨格、筋肉、内臓、頭蓋骨、自律神経のバランスなどを全身を優しく揺らしながら痛みのない当院独自の手法で整えていきます。身体の働きを司る自律神経の乱れを整えることを最優先に行います。

 

脊柱管狭窄症に対しては神経をコントロールしている脳を包む頭蓋から首周りをメインにアプローチします。

筋肉の調整(トリガーポイントリリース)

トリガーポイントリリース
筋肉・筋膜の固いコリ(トリガーポイント)を手指を使ってピンポイントで触れてコリをほぐしていきます。「イタ気持ちいい」感覚です。筋肉がほぐれ、緊張が緩むと血管が広がり血流が促されます。血流が良くなると酸素や栄養素が全身に行き渡り、老廃物も流れていきます。同時に痛みが軽減していきます。
脊柱管狭窄症に対しては腰以外にも殿部(お尻)の筋肉が関係している可能性が高いです。殿部にトリガーポイントがあると足に痛みが走って歩くのがつらくなる場合もあるので、これらをメインにアプローチしていきます。

セルフケアのアドバイス

セルフケアの説明

家庭やオフィスで簡単にできるストレッチや姿勢・体の使い方を各症状に応じてチョイスし、お伝えします。施術以外でもお身体を意識してもらうことでどんどん治癒力が高まります。

 

脊柱管狭窄症に対しては背骨や腰周りのストレッチ・負担のかかりにくい歩き方、足の動かし方などをお伝えします。

 

 

各部位のバランスを整える【全身バランス整体】と痛みの引き金点となっている筋肉のコリを取っていく【トリガーポイントリリース】。日常生活での動きや姿勢のアドバイス【セルフケアの指導】を融合させ、自然治癒力を高める症状を再発させないお身体作りを目指します。

 

※施術は治療効果を最大限発揮できるよう構成したオーダーメイド施術となります。患者さんによって内容は異なります。

おおいずみ学園整体院

〒178-0063東京都練馬区東大泉1-33-13  ラ・ルーチェ東大泉201